DMM英会話

【注意!】DMM英会話でTOEFL点数が上がる人と上がらない人の差とは?

DMM英会話ではTOEFL対応講師が在籍し、教材も無料で提供されているので

・海外留学のためにTOEFLを学びたい学生の方

・海外で仕事をするのにTOEFLの点数を履歴書に書きたいと考えている社会人

に人気のコースです。

 

24時間レッスンを受けることができ、さらに低価格というのは、お金がない学生さんや忙しい社会人にとっては魅力的ですよね。

 

dmm英会話のTOEFLコースがどのくらい効果があるのかな?と調べてみると

独学では上がらなかった点数がdmm英会話なら効率よく点数を上げられた!

という体験談があったかと思うと

レッスンの効果が表れなかった…

という対照的な体験談がいくつも目に付きました。

 

両極端な体験談なので「本当のところdmm英会話でTOEFLの対策ができるの?」と疑問に思う方も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は体験談に基づいてDMM英会話でTOEFLの点数が上がった人と上がらなかった人の比較をしていきます。

目次

DMM英会話でTOEICの点数が上がらなかった人の共通点まとめ

思い通りの点数が出なかったら結果を分析することなく結果票をすぐに破棄してしまう。

点数が悪いと結果票をビリビリに破ってしまう…一生懸命、勉強して自分の思うような結果が出なかったら悔しいですもんね。

 

分かります。

 

分かりますけど、ちょっと考え直して見ましょう!

 

どの試験もそうですが、自分の弱みをしっかりと把握する必要があります。

 

結果票は自分の弱さを知り得る大切な情報ですので、今の自分に向き合い弱みを分析しましょう!

 

弱みを克服せずに高得点はありえません!

レッスンのみに頼って独学をあまりしない。

レッスンだけでTOEFLの点数を上げるというのは考えが甘いですね。

 

独学って孤独だし、私も苦手なんです…

 

けど、単語や熟語をしっかり頭に入れるには独学は必須です。レッスン+独学を習慣化する必要があるでしょう!

 

習慣化してしまえばこっちのものです!勉強しないとソワソワするほどですよ。

お気に入りの講師の予約が取れないとレッスンを受けない。

この学習スタイルでは点数が伸びるとは思えません。

 

もっと本気になってください!

 

それに、今後、留学や海外ビジネスをする予定ならお気に入り講師にこだわらずに様々な講師のれを受けなければなりません。

 

だってビジネス相手が必ずネイティブ同様のキレイな英語を話すかなんて分からないですよね。

 

訛りがあったりクセがあったり…様々な経験をしておく必要があります。

仕事、家庭事情…何かと理由をつけて英語の勉強を継続しない。

私もTOEFLの勉強をした経験がありますが、単語も英文法も難しいですし参考書を見るだけで眠くなっちゃいますよね。

 

けど勉強をしないことには目標は達成されません。

 

まずは時間を見つけましょう!通勤電車の中、お昼休憩、帰宅後のゲームの時間…

 

パッと思いついただけでもこんなに勉強に変えれる時間がありますね。

自分の得意分野だけレッスンを受け、苦手分野は避けてしまう。

自分の得意分野は勉強しやすいですし、勉強をしていても楽しいですよね。

 

逆に苦手分野は勉強法も分からないし、つまらない…

 

でもこれでは点数って上がらないですよね?

 

レッスンで苦手分野を集中力に鍛えてみてはどうでしょうか。

 

dmm英会話にはTOEFL対応の講師がいますので良いチャンスだと思いますよ。

DMM英会話でTOEFLの点が上がった人の共通点まとめ

自分の弱みを把握して弱みを強みに変えれるように勉学に励んだ。

自分の苦手分野を勉強するのって苦痛ですよね。何にも面白くないですもんね。

 

でも苦手分野がある限り得点は伸びません。

 

これは勉強だけでなくスポーツでも同じですよね。学生時代の部活動を思い出してください。

 

苦手分野を克服することによって勝てなかった相手に勝てた経験ってありませんてしたか?

 

TOEFLの勉強も同じです!自分の弱みを克服する努力をしましょう。

人気講師にこだわらずに、とにかくレッスン量をこなすことに重点をおいてレッスンが途切れないように努力した。

TOEFLのスコアを上げられた人の体験談を見ると、とにかく勉強量が多いです。

 

何だかんだ理由をつけてレッスンを受けないのは何の得にもなりませんもんね。

 

違う講師から学べることもありますし、どんどん挑戦していく姿勢って本当に大切です!

日中にレッスンが受けれないときは、深夜のレッスンを受けるなどレッスンの為に自分の時間を調整した。

24時間レッスン予約ができるDMM英会話だからこそできることですね。

 

高校受験や大学受験の時は深夜まで勉強をされていた方も多いですよね。あの時の気持ちを思い出してください!

 

お休みの前の日は夜ふかししてレッスン!っていうのも良いのではないでしょうか。

iKnowや市販教材も活用してレッスン以外でも学習に取り組んだ。

iKnowが無料で利用できるのはDMM英会話の強みですね。

 

学生の頃、単語帳をめくりながら単語を覚えた経験って誰にもあるのではないでしょうか。

 

それが今ではスマホやタブレットでできる!しかも無料!

 

TOEFLのスコアを上げたいなら使わないと損ですよ!

昨日学んだことを忘れないように復習をすることを習慣化した。

TOEFLの点数を上げることに成功した人は、こういった勉強の基礎もコツコツやっておられます。

 

「面倒くさい…時間がない…」って言わずに、まずはやってから言ってみましょう!

 

実行することでコツコツ勉強する大切さが分かるはずです!

DMM英会話でTOEFLの点が上がった人と上がらなかった人を比べて分かったこと

点数が上がった人は、点数が上がらなかった人に比べて自発的に勉学に励んでいることが分かりますね。

 

レッスンを自分の学習プランに上手く組み入れている印象を受けました。

 

DMM英会話では24時間レッスンが可能なので、やろうと思えば深夜だって早朝だってレッスンができるのはDMM英会話の強みですね。

DMM英会話のTOEFLiBTスピーキングの解説

TOIEFLのカリキュラムやコースはありません。

 

予約の際にTOEFL対策の教材を選択すると、その教材をもとに講師がレッスンを行ってくれます。

 

TOEFL対応の講師は少ないので、講師を予約する際に『TOEFL対応』のタグが付いている講師を選ぶ必要があります。

 

『TOEFL iBTスピーキング』の対策教材(基本編、上級編)が無料提供されています。

 

オンライン英会話の多くは有料教材の取扱が多いですが、無料提供というのは嬉しいですね。

講師の予約の方法とキャンセル

レッスン予約は24時間可能です。

 

やる気があれば毎日レッスンを受けれる環境です。

 

飲み会で帰宅が遅くなっても、睡眠前にレッスンを受けたり、翌日の早朝にレッスンを受けることも可能ですね。

 

  • 予約は15分前まで可能です。
  • キャンセルは30分前まで可能です。

 

キャンセル費用やペナルティーはありませんので、急な予定が入っても安心のシステムです。

人気講師の予約が取れない場合の対処法

プラスレッスンチケットを活用する!

有料のオプションにはなりますが、利用中プランの予約上限数に関係なく予約が可能ですので人気講師の予約を抑えることが可能です。

予約が殺到しない時間帯に予約をする。

早朝は比較的、予約が取りやすいと言われています。

 

朝にレッスンを受けてしまえば「レッスンの為に早く帰らないと…」とレッスンか仕事の負担にもなりませんし、朝から勉強すれば頭もスッキリしますよ。

講師にレッスンの予約を直接聞く

講師にレッスンの予約状況を直接聞くというのも、かなりお勧めです。

 

講師に今後の予定を聞いたり、レッスンの希望時間を伝えたりすることで、自分の「言いたいことを言う」「聞きたいことを聞く」という力が身につきます。

 

慣れてきたら、是非挑戦してみましょう!

生徒「By the way, do you have any classes tomorrow?(バイザウェイ、ドゥーユーハヴ エニークラッシーズ トゥモローウ?)

生徒「ところで、明日は授業はありますか?」

 

先生「Sorry, actually, my schedule is already full.(ソーリー、アクチュアリー、マイスケジュールイズ オールレディーフル)」

先生「ごめんなさい、実はもう予定がいっぱいです。」

 

生徒「Ok. How about the day after tomorrow?(オーケー、ハウアバウト ザデイアフタートゥモローウ?)

生徒「わかりました。明後日はどうですか?」

 

先生「Let me see, there are classes available in the afternoon.(レットミーシー、ゼアーアー クラッシーズアヴェイラボー インディアフタヌーン)」

先生「えっと、まだ授業の空きがありますよ。」

 

生徒「Really! I will book it right after this lesson.(リアリー!アイウィルブックイット ライトアフターディスレッスン)」

生徒「本当ですか!この授業の後すぐに予約しときます。」

 

まとめ

TOEFLの点数を上げられた人

勉強する時間がないなら少しでも勉強する時間を作る努力をするなど、とにかく勉強量が豊富です。

TOEFLの点数を上げられなかった人

何かに理由をつけて勉強量が極端に少ないと感じました。また、自分の弱みに向き合っていない印象もうけました。

 

TOEFLの点数を上げるには、勉強量は絶対に必要で、「楽をしてTOEFLのスコアを上げる方法」というのはこの世には存在しません。

 

私も過去にある資格試験の為に勉強をしていた時、難しく聞き慣れない用語や仕事との両立で挫折しそうになりました。

 

ところが、模擬試験で自分の弱みを把握したり、ちょっとした時間に勉強をすることを習慣化しました。

 

するといつの間にか、分からなかったことが分かるようになって、模擬試験でも良い結果が出るようになりました。

 

結果がついてくると、勉強も楽しくなってもっと勉強に励むようになりました。

 

今回は体験談をもとにDMM英会話のTOEFLコースについて調べてきましたが、両極端な意見があったように、実際に受ける人によって受け取り方が様々だということが分かりました。

 

ですので、あなたがDMM英会話に価値を感じるか感じないかは実際に体験するまでは分からないということです。

 

DMM英会話には無料体験レッスンが2回も受けれますので、是非体験することをおすすめします。