ビズメイツ

レアジョブとビズメイツを徹底比較!ビジネス英会話の学習に最適なのはどっち?

業界最大手のレアジョブ英会話のビジネス英会話コースと、ビジネス英会話に特化したオンライン英会話スクールのビズメイツ

 

・ネット環境さえあれば学ぶ場所を選ばない

・早朝から深夜まで幅広いレッスンの時間帯が用意されている

・レッスン直前でも予約が簡単にできるシステム

・急な仕事でもレッスンのキャンセルをギリギリまで受け付けるサポート体制

・マンツーマンで専門の講師からレッスンを受けることができる

 

レアジョブにも、ビズメイツにも、朝早くから夜遅くまで仕事で忙しいビジネスマンにとって最適の学習環境が提供されています。

 

英会話教室に通う時間を確保できないビジネスマンにとっては非常に魅力的ですね。

でも、レアジョブとビズメイツ、どちらにすべきか迷ってしまうなぁ・・・。

 

と言う声も聞こえてきそうです。

 

確かに、公式サイトを見ただけでは、どっちらも同じようなサービスに見えて、どっちにするかを決めるのは難しいですよね。

 

オンライン英会話スクールに入会して英語を学習することを決めていたとしても、どのオンライン英会話スクールに通うべきかが分からないことが原因で、行動に移すことができないままになっていませんか?

 

英会話の学習を始めることのスタートが遅れてしまうと、英会話を使って活躍できる日が先延ばしになってしまいます。

 

それに、チャンスを失うことになる可能性も高くなるので非常にもったいないです。

 

そこで今回は、レアジョブ英会話のビジネス英会話講師とビズメイツについて様々な角度から徹底比較して分かったことをまとめました。

 

レアジョブとビズメイツ、どちらに通うべきか迷ってしまっている方は、是非参考にしてください。

レアジョブとビズメイツをした結果発表

突然ですが、まず最初にレアジョブとビズメイツを比較した結果から分かった、

  • レアジョブがおすすめめの人
  • ビズメイツおすすめの人

について発表したいと思います。

 

それぞれについて比較した詳細は、下記をご覧ください。

手厚いサポートを重視するなら【レアジョブ】がおすすめ

  • レッスン中のトラブルはスカイプコールで日本人スタッフが対応
  • カウンセリングを受けられる
  • 日本語対応講師がいるのでレッスンに不安がある方や初心者向け
  • 初心者向けの教材には日本語の訳もある
  • 通信回線のトラブルにも日本語で対応

レアジョブの公式サイトはこちら

ビジネス英会話とスキルを徹底して学ぶなら【ネイティブキャンプ】がおすすめ

  • 講師がビジネス経験者
  • 教材はビジネスに特化したオリジナル教材
  • 教材費が無料で自己学習用の教材が充実
  • 学習の目的とレベル別のカリキュラムが充実
  • スマホやタブレットでも受講可能

ビズメイツの公式サイトはこちら

レアジョブとビズメイツの比較

料金で選ぶなら【レアジョブ】・濃い学習を重視するなら【ビズメイツ】

レアジョブ ビズメイツ
毎日25分プラン 月額5800円 月額12000円
毎日50分プラン 月額9700円 月額18000円
毎日100分プラン 月額16000円 なし

 

レアジョブとビズメイツの料金だけを比較するとレアジョブが2200円安いことが分かります。

 

月額の料金だけで考えるなら、レアジョブです。

 

ただ、ビズメイツは料金がレアジョブに比べて高額である分、

  • 講師はビジネス経験者ですのでビジネスで役立つ生のアドバイスをもらえる
  • 自己学習用の教材がある
  • ビジネス英会話のカリキュラムがレアジョブに比べて充実している

と言う点を考えると、料金が高額であることは頷けます。

料金だけで選ぶならレアジョブの方がお得ですね!

キャンペーンなどの割引の充実度は【レアジョブ】・紹介キャンペーンの内容が凄い【ビズメイツ】

レアジョブ ・月額半額キャンペーン

・友達紹介で500円のキャッシュバック

・大学生活協同組合割引

・無料体験レッスン1回増量キャンペーン

・キャンペーンコード利用での10%割引

ビズメイツ ・季節毎の50パーセント割引

・紹介キャンペーン適用でamazonギフト2000円分プレゼント

※キャンペーンについての詳細は、公式サイトで確認が必要です。

キャンペーンについては、ビズメイツと比べてレアジョブの方が数々のキャンペーンを展開しています。

 

キャンペーン情報は頻繁に変わっていきますので、最新のキャンペーン情報については、それぞれの公式サイトで確認しましょう。

レアジョブのお得なキャンペーンに関しては、下記のページで詳しく解説しています。

講師の質だけで選ぶなら【ビズメイツ】・通話品質で選ぶなら【レアジョブ】

レアジョブ ビズメイツ
講師の国籍 フィリピン人 フィリピン人
講師の採用条件 ・有名大学の卒業生
・TESOL取得者
ビジネス経験者
講師の数 4000人 1000人
日本語対応講師 あり なし
オフィス勤務 オフィス勤務 在宅

ビズメイツでは講師全員がビジネス経験者でありビジネスシーンでの注意ポイントやアドバイスをもらえることが魅力です。

 

しかし、講師は在宅からのレッスンとなりますので台風シーズンの停電や講師の自宅のネット環境にレッスンの質が左右される場合があります。

 

一方、レアジョブの講師はオフィス勤務をするセンター講師を選ぶことによりネット環境の問題は解消されます。

フィリピンはネット環境が悪い地域があるので、センター講師制度があるレアジョブは安心ですね^^

レッスン受講可能時間帯で選ぶなら【ビズメイツ】

レアジョブ 朝の6時から深夜1時まで
ビズメイツ 朝5時から深夜1時

レッスンの受講時間で比較した場合、レアジョブに比べてビズメイツの方が字受講時間に幅があります。

 

午前6時から受講するとなると、出勤前の時間がバタつく可能性もあります。

 

そう考えると、早朝のレッスンを考えているビジネスマンにとっては午前5時からレッスンができるビズメイツの方がレッスン時間の確保が容易ですね。

朝5時からレッスンを受講できれば、時間に余裕をもってレッスンを受けることができますね!

教材の充実度で選ぶなら【ビズメイツ】・最適な教材選びには、アドバイスが受けられる【レアジョブ】

レアジョブ ビズメイツ
教材の費用 無料 無料
ビジネスコースに特化した
教材の有無
あり あり
自己学習専用の教材 なし あり
・レベル別に動画教材が用意されている

レアジョブ、ビズメイツともにビジネスシーンに特化した教材を無料で提供をしています。

 

ビジネスコースでは有料の教材を提供しているオンライン英会話が多い中、とても魅力的に感じます。

 

また、どちらもビジネス英会話に特化した教材が用意されていますし、初心者からも学ぶことができるように、レベル別に教材が用意されていますので、初心者にも安心です。

 

特にビズメイツでは、自己学習用の教材も用意されていて、こちらも活用することで、しっかりとビジネス英会話が学ぶことができます。

ビズメイツの自己学習教材を利用すれば、通勤中の電車や昼休みなどのすき間時間で学習ができるますね^^

レッスン予約・キャンセルでは同じ

レアジョブ ビズメイツ
予約 5分前まで予約可 5分前まで予約可
キャンセル  30分前まで
キャンセル可能
 30分前まで
キャンセル可能

レアジョブ、ビズメイツともにレッスン開始5分前に予約が可能であり、キャンセルは30分前まで可能です。

 

仕事の都合でキャンセルが多い方には手厚いシステムですね。

 

5分前というギリギリでも予約ができるのは、いつもより早く帰宅できた日や、いつもより早く目が覚めて出社までに時間があるときに便利です。

忙しいビジネスマンにとって、予約やキャンセルに融通が利くのはありがたいサービスです。

レッスンの受講方式で選ぶならスカイプがなくても利用できる【レアジョブ】

レアジョブ ビズメイツ
レッスン受講にスカイプは必要? ・スカイプを利用

・レッスンルームの利用
※ レッスンルーム利用の場合、利用すればスカイプ必要なし。

・スカイプを利用
スマホ・タブレット
の利用について
 ・利用可能 利用可能
スマホ・タブレット利用時にスカイプは必要か? ・スカイプでの利用可能

・専用アプリの利用でSkypeなしでも利用可能

・スカイプが必要

レアジョブ、ビズメイツともにスマホやタブレットでもレッスンを受講することができるので、仕事中や出先でも手軽にレッスンを受けることができます。

 

しかし、レアジョブはスカイプの利用がなくても受講できるのに対してビズメイツはスカイプが必須です。

 

スカイプの接続が面倒に思ったり機械操作が苦手な方はレアジョブをおすすめします。

レアジョブのスカイプを利用しないで良いレッスンルームは、レッスンを受けるのに便利な機能が色々と備わってます。

企業学校雑誌紹介テレビ紹介など権威を送迎する実績は、どちらも凄い!

レアジョブ ・オンライン英会話の顧客満足度ナンバー1

・累計会員数60万人

・カウンセリング数60,000回

・レッスン数3,000万回

・法人導入者数1,700社以上
(MMD研究所「オンライン英会話の利用」に関する調差(2015.6.19)より)

ビズメイツ ・法人導入社数300以上
(三菱東京UFJ、信託銀行やTOSHIBAなど)
・NHKクローズアップ現代で紹介されるなどメディア掲載実績あり
(2018.11.07)

実績においてはレアジョブの方が数々の賞を受賞していることが分かりました。

 

しかし、ビズメイツはビジネス英会話に限られていますので利用者もレアジョブの方が多く仕方がないことです。

 

ビズメイツは信託銀行やTOSHIBAなど大手を含む300社以上の法人に導入されています。

 

社会的実績を重視されるならレアジョブが良いでしょう。

企業への採用実績など、レアジョブもビズメイツも申し分のない実績です。

無料体験レッスンの内容充実度は【レアジョブ】・【ビズメイツ】の無料体験はレッスンの雰囲気を掴む程度

レアジョブ ビズメイツ
体験レッスンの内容 ・25分のレッスン2回

・カウンセリング1回

・25分のレッスン1回
無料カウンセリング あり なし
体験レッスン申し込み時のクレジットカードの入力の必要性 なし なし
日本人スタッフの
サポート
スカイプにて日本人スタッフが対応 日本語対応はメールのみ

レアジョブでは無料体験レッスンを2回受けることができます。

 

1回目は、レベルチェックなどが行われるので、実際のレッスンとは少し異なります。

 

ところが、2回目からは1回目に行われたレベルチェックに基づいたレベルに合わせて実際のレッスンと同じクオリティのレッスンを受けることができます。

 

なので、入会前にスクールで行われる実際のレッスンの雰囲気や、どのような講師が在席しているか、予約システムは使いやすいのかどうかなど、詳しくリサーチすることができます。

 

一方、ビズメイツは無料体験レッスンは1回です。

 

レアジョブと同じく、体験レッスンではレベルチェックなどが行われるので、実際のレッスンとは異なってしまうのが残念です。

 

ビズメイツでは日本人カウンセリングは行われなませんが、レアジョブでは日本人スタッフによるカウンセリングが行われます。

 

1回目のレッスンを踏まえて、自分のレベルにあったカリキュラムをおすすめしてくれるので学習計画が立てやすいです。

 

英語初心者やオンライン英会話初心者でどのように学習を進めてよいか分からない方は、日本語スタッフに相談ができるレアジョブのほうが学習計画を立てやすいでしょう。

 

逆に、ある程度英語力があり、マイペースに学習を進めていきたい方で、ビジネス英語を深く学びたい場合はビズメイツがおすすめです。

レアジョブ・ビズメイツもどちらも無料なので、どちらに入会しようか迷ったなら、両方の無料体験レッスンを受けて実際に体験してみるのをお勧めします。

・レアジョブのレッスンを体験してしてみる

・ビズメイツのレッスンを体験してみる

まとめ

サポートを手厚く受けたい人にはレアジョブがおすすめです。

 

一方で、ビジネス英会話のスキルを徹底的に高めたいならビズメイツがおすすめです。

 

レアジョブでは日本人スタッフによるカウンセリングがあり、学習の進め方をアドバイスしてくれたり、レッスン中のトラブルにも日本人スタッフによるサポートが受けれます。

 

英語初心者の方やオンライン英会話初心者の方には心強い味方なのではないでしょうか。

 

ビズメイツの講師は全員がビジネス経験者ですので、ビジネスシーンで必要なマナーや注意点など教材には書かれていないような生のアドバイスを受けることができます。

どちらが良いのかを決めるのは、最終的にはあなた

ただ、これはあくまでもそれぞれの特徴を比較して検討した結果にすぎません。

 

逆にこれらの比較を見て迷う場合も考えられます。何をするにしても最終的には、自分で決めるしかありませんね。

 

無料体験レッスンでは、どちらのオンライン英会話スクールも、自動で課金されるというような心配もありません。

 

せっかく無料でそれぞれのオンラインスクールのレッスンを試すことができるのですから、まずはあなた自身でそれぞれのオンライン英会話スクール申し込んで、体験して比較してみてください。

 

・手厚いサポートがウリのレアジョブのレッスンを体験してしてみる

 

・本格的なビジネス英会話を学べるビズメイツのレッスンを体験してみる