DMM英会話

レアジョブとDMM英会話を徹底比較!失敗しない選び方とは?

ネット環境さえあれば英会話のレッスンを、いつでもどこでも受けられることが魅力的なオンライン英会話スクールですが、

・レアジョブ

・DMM英会話

どっちも同じような気がする。
違いがわからない。

 

と言う声が聞こえてきそうです。

 

確かに公式サイトを見てみても、いまいち違いがわからず、どちらに入会するべきか迷ってしまうというのが正直な感想です。

 

適当に入会を決めて、入会後に思っていたのと違っていたとしたら、お金と時間を無駄に使ってしまうことになってしまうのでそれだけは避けていですよね。

 

そこで今回は、レアジョブとDMM英会話が、どのように違うのかということについて徹底的に比較してみました。

 

どちらへ入会するべきか迷っている方、是非参考にしていただければと思います。

目次

レアジョブとDMM英会話を徹底比較した結果

最初からだらだらと結論に至った理由を説明すると、かなり長くなってしまいます。

 

なので、突然ですが、今回私がレアジョブと DMM 英会話について徹底比較した結論を最初に発表したいと思います。

 

それでは、結果発表言ってみましょう!

 

ドぅるるるるぅ~ジャじゃん!

講師のレッスン環境にも配慮の行き届いた、質の高いレッスンを受けたいならレアジョブ

レアジョブ、DMM英会話ともに講師が自宅カラレッスンを提供しています。

 

自宅からレッスンをすると生活音や雑音が気になってレッスンに集中できないというデメリットが生じます。

 

ところが、レアジョブでは専用オフィスからレッスンを提供してくれるセンター講師がいます。

 

センター講師には個室が与えられているので上記のような心配はありません。

 

それに、日本人スタッフが管理をしていますので常に緊張感のあるレッスンを提供してくれます。

レアジョブの無料体験を申し込む

レッスンの時間を選ばない!24時間レッスンを受けたいならDMM英会話

レアジョブとDMM英会話ではレッスンを受けられる時間帯が異なります。

 

レアジョブでは朝の6時から深夜1時までレッスンを受けれるのに対してDMM英会話では24時、レッスンを受けることができます。

 

24時間レッスンを受けれるというのは受講生にとっては大きな魅力なのではないでしょうか。

 

交代勤務で深夜1時から朝の6時までの方がレッスンを受けやすい方には、DMM英会話の方が様々なライフスタイルに適していますので最適かと思います。

 

DMM英会話では、無料体験中でもコンシェルジュによる無料相談を受けることができます。

 

ですので、

  • これからどうやってレッスンを受けていけばわからない
  • どんなプランが良いかわからない
  • 教材の選び方が分からない

など、聞きたいことがあるのであれば直接聞いてしまうのが良いと思います。

料金で比較してみた

レアジョブ DMM英会話
スタンダードプラン
DMM英会話
プラスネイティブプラン
毎日25分プラン
1日1回受講可能
月5800円 月5980円 月15800円
毎日50分プラン
1日2回受講可能
月9700円 月9980円 月31200円
毎日100分プラン
1日4回受講可能
月16000円 月13980円 月45100円

≪支払い方法≫

レアジョブ DMM英会話
支払い方法 ・クレジットカード
・銀行振り込み
・DMMポイント
・クレジットカード

レアジョブとDMM英会話の料金を比較して分かったこと

DMM英会話では、24時間いつでもレッスンを受けることができます。

 

ところが、レッスンを受ける講師がネイティブスピーカーの講師か第二カ国後を英語にしている講師かよってレッスンの料金が変わってきます。

 

その一方でレアジョブでは、レッスンの時間は午前6時半から深夜1時までとレッスンの時間は限られますが、どの講師のレッスンを受けても料金は一律で、非常にシンプルな料金体系と なっています。

 

ただし、レアジョブでは講師のレッスン費用が一律なので、人気講師になればなるほど予約が 偏りやすいというデメリットがあります。

 

24時間いつでもオンラインレッスンを受けることができる DMM英会話の無料体験レッスンはこちら

 

しかしレアジョブの人気講師のレッスンも、ちょっとした裏技を使うことで、予約できる確率 をグっとあげることができます。

 

レアジョブの人気講師を予約する裏技はこちらでまとめています。

講師についての比較

レアジョブ DMM英会話
ネイティブ講師の在籍 なし
※フィリピン人講師のみ
あり
※ネイティブ以外の講師も在籍

レアジョブの講師

レアジョブの講師は全員がフィリピン人ですのでネイティブスピーカーではありません。

 

しかし、通信回線が安定しているを場所からレッスンを行うセンター講師が用意されていることはレアジョブの魅力です。

 

センター講師は日本人スタッフが管理をしていますし、講師同士の情報共有がなされますので質の高いレッスンを提供できるようになっています。

DMM英会話の講師

DMM英会話の特徴の一つとして世界各国の講師が在席していることが挙げられます。

 

アジア、ヨーロッパ、中南米に加えてアメリカ、イギリス、カナダといったプラスネイティブプラン専用講師が在席しています。

レアジョブとDMM英会話の講師を比較して分かったこと

DMM英会話では、プラスネイティブプランを選択することでネイティブスピーカーのレッスンを受けることができます。

 

その一方でレアジョブでは、フィリピン人の講師によるレッスンとなりますのでネイティブスピーカーのレッスンを希望されている方にとってはデメリットに感じるかもしれません。

 

ただし、レアジョブではセンター講師を選択すれば質の高いレッスンを受けることが可能です。

 

ネイティブスピーカーではありませんが講師同士の情報共有によってより質の高いレッスンを提供するために切磋琢磨しています。

 

レアジョブのセンター講師についてはこちらでまとめています。↓↓↓

レッスンの予約システム

レアジョブ DMM英会話
レッスンの時間 365日
朝6時から深夜1時
365日
24時間予約可能
レッスン何分前まで
予約可能?
レッスン開始
5分前まで
レッスン開始
15分前まで
予約のキャンセルは
何分前まで可能?
レッスン開始
30分前まで
レッスン開始
30分前まで

レアジョブと DMM 英会話の予約システムについて比較してわかったこと

DMM英会話では24時間レッスンの予約ができますので様々なライフスタイルに合わせることが可能です。

 

一方、レアジョブは朝6時から深夜1時までと時間帯が決まっているのでデメリットに感じるかもしれません。

 

ただしレアジョブではレッスン開始5分前に予約ができるという魅力もありますので、急にできた隙間時間にも柔軟に対応できるのではないでしょうか。

教材について比較してみた

レアジョブ DMM英会話
教材数 2200以上 5000以上
教材の費用 無料 無料

レアジョブと DMM 英会話の教材についての比較してわかったこと

DMM英会話では5000以上の教材が無料ということで非常に魅力的に感じられる方も多いのではないでしょうか。

 

一方、レアジョブは2200以上の教材。

 

十分に豊富な教材ですがDMM英会話と比較すると見劣りしてしまいますね。

 

ただし、教材が多くても自分にぴったりの教材を使えるかどうかが問題です。

 

DMM英会話ではカリキュラムがないので基本的には自分でどの教材を使うか決めなくてはいけません。

 

一方、レアジョブでらしっかりとしたカリキュラムありますので、自分のレベルに合った教材を見つけやすくはなっています。

カリキュラムについて比較してみた

レアジョブ DMM英会話
カリキュラム 全27種類のカリキュラム なし

レアジョブと DMM 英会話のカリキュラムについて比較してわかったこと

レアジョブでは全27のカリキュラムが用意されカリキュラムを活用することで、目標の設定、目標を達成するための学習内容の確認や日々の進捗管理ができるので、今後の学習計画が立てやすくなります。

 

一方、DMM英会話では細かいカリキュラムが用意されていないということでデメリットに感じるかもしれません。

 

しかし、DMM英会話では5000以上の教材が用意されていて、コンシェルジュと呼ばれるサポート役に相談をすれば自分に合った教材を教えてくれます。

 

マイペースにレッスンができて迷った時にはコンシェルジュの力をかりてレッスンを行うとそれほどデメリットに感じることはないはずです!

キッズ向けコースの比較

レアジョブ
キッズ
DMM英会話
キッズ
レッスン時間 25分 25分
レッスン料金 月額6780円 月額5980円

レアジョブと DMM 英会話のキッズ向けコースについて比較してわかったこと

DMM英会話は月額5980円で1レッスンあたり193円と非常にリーズナブルです。

 

子どものことですので急に体調を崩したり、気が変わったり…なんてことを考えると始めやすい金額のように感じます。

 

一方レアジョブは月額6780円で1レッスンあたり219円とDMM英会話に比べると高く感じるかもしれません。

 

ただしレアジョブはレッスン開始5分前に予約が可能ですので

  • 子どもが機嫌の良いうちに!
  • 子どもの好きなテレビが始まる前に!

など子どもの都合に合わせてレッスンを受けることが可能です。

レベルチェックについて比較してみた

レアジョブ DMM英会話
レベルチェック 無料体験レッスン中に
受験可能
スピーキングテストの受験で
レベルチェック可能
DMM英会話では、スピーキングテストを受けることでレベルチェックが可能。レベルチェック後に講師からおすすめのテキストを紹介してもらえます。

レアジョブと DMM 英会話のレベルチェックについて比較してわかったこと

レアジョブでは無料体験レッスンの時点でレベルチェックが行われ、その結果に基づいておすすめのカリキュラムを紹介してもらえます。

 

なので、入会前にレベルを認識して入会後の学習計画を立てやすくなっています。

 

一方、DMM英会話では入会後にスピーキングテストを受けることによりレベルチェックが行われます。

 

自発的に動かないとレベルチェックが受けれませんが、少しレッスンをこなしてからレベルチェックを受けたい方にとっては良いのではないでしょうか。

通話の安定性についての比較

レアジョブ DMM英会話
通話の安定性 専用オフィス完備で安定 自宅からのレッスンで不安定な場合あり

レアジョブと DMM 英会話の通話品質の安定性について比較してわかったこと

レアジョブではセンター講師を選択すれば、ネット環境に左右されることなく快適にレッスンを受けることが可能です。

 

一方、DMM英会話では世界各国の講師が自宅からレッスンを行いますので各国の天候や講師の自宅のネット環境によって左右されます。

 

ただし、DMM英会話ではネット環境が原因で5分以上レッスンが短くなった場合には振替チケットをもらうことがで別の日時で再度レッスンを受けることができます。

レッスンの振替チケットがもらえるので安心ですね!

サポート体制について比較

レアジョブ DMM英会話
サポート体制 ・スカイプコールにてサポート
・受付時間は18:00-22:00
日本語サポート可能な講師を選べる。

レアジョブのサポート体制と DMM 英会話のサポート体制について比較してわかったこと

DMM英会話ではレッスン中起きるトラブルを回避するために日本語サポート可能な講師を予約することができます。オンライン英会話初心者の方には心強い味方だと言えるでしょう。

 

一方、レアジョブでは予約の段階で日本語サポート可能な講師を選ぶことはできません。

 

ただし、スカイプコールにてレッスン中のトラブルについて日本語スタッフにサポートを求めることは可能となっています。

休会・退会について比較

レアジョブ DMM英会話
休会 別途費用なし 別途費用なし
退会 別途費用なし 別途費用なし

レアジョブと DMM 英会話の休会・退会の制度を比較してわかったこと

レアジョブ、DMM英会話ともに退会に伴う別途費用は必要ありません。

 

退会の操作もオンラインで簡単にできます。

 

休会手続きはDMM英会話はいつでも申請することが可能ですので、休会できずにダラダラと続けなければならないとう心配はありません。

 

一方、レアジョブでは既にお支払い済の期間途中での休会できません。休会申請の手続きは次回お支払い日の2日前までに完了する必要ありますので注意が必要です。

企業・学校・雑誌紹介・テレビ紹介など社会的権威を証明する実績

レアジョブ DMM英会話
実績一覧 ・オンライン英会話の顧客満足度ナンバー1

・累計会員数60万人

・カウンセリング数60,000回

・レッスン数3,000万回

・法人導入者数1,700社以上

・サポート体制 第1位

・予約のしやすさ 第1位

・最も利用しているオンライン英会話 第1位

・イードアワー2014英会話スクールビジネス部門 第1位

レアジョブと DMM 英会話の実績を比較してわかったこと

レアジョブ、DMM英会話ともに顧客満足度を表す賞を受賞していて、受講生にとって利用しやすいオンライン英会話であることが分かります。

 

サービス内容にはそれぞれの特徴がありますが、どちらのオンライン英会話を選んでも満足したレッスンを受けれるということが分かる比較内容です。

キャンペーンなどの割引情報を比較

レアジョブ DMM英会話
キャンペーン ・友達紹介キャンペーンで500円のキャッシュバック

・初月半額キャンペーン

・無料体験+1回キャンペーン

・デイリープラスに登録(2ヶ月間無料)をしてクーポンを取得すれば初月半額。

・友達紹介プログラム。友達紹介で紹介した人、された人にプラスレッスンチケットを3枚もらえる。(1枚500円相当)

※最新のキャンペーン情報は公式サイトをご参照ください

レアジョブと DMM 英会話のキャンペーンを比較してわかったこと

レアジョブでは初月半額キャンペーンを実施していて入会を検討されている方には是非おすすめしたいキャンペーンです。

 

一方、DMM英会話でも初月半額キャンペーンは実施されていますが、デイリープラスに登録(2ヶ月間無料)をしてクーポンを取得しなければならないのはデイリープラスに興味がある方なら良いですが、興味がない方にとってはデメリットです。

 

ただし、友達を紹介した場合のキャッシュを見るとDMM英会話なら1枚500円相当のプラスレッスンチケットを3枚ということで1500円ほど恩恵を受けれるのに対して、レアジョブでは500円のキャッシュバックとなっています。

無料体験レッスンについて比較

レアジョブ DMM英会話
無料体験レッスン ・クレジットカードのナンバーの入力なし

・自動入会なし。

・しつこいステップメールなし

・クレジットカードのナンバーの入力なし

・自動入会なし。

・しつこいステップメールなし

レアジョブと DMM 英会話の無料体験レッスンについて比較してわかったこと

レアジョブ、DMM英会話ともに無料体験レッスンを申し込む時点で、クレジットカードの入力の必要はありません。

 

クレジットカードのナンバーは大切な個人情報ですから、無料体験レッスンの時点で入力しないというのは安心できる点です。

 

またレアジョブ、DMM英会話ともに無料体験レッスン後に有料会員に自動入会となったり、営業の域を越したしつこいステップメールがくる心配もなさそうです。

レアジョブがオススメな人

・ネット環境を心配している人

・質の良い講師のレッスンを確実に受けたい人

・初月半額キャンペーンをシンプルな形でうけたい人

・支払いを銀行振込にしたい人

・レッスン予約を5分前にしたい人

・カリキュラムがある方が学習を進めやすい人

 DMM 英会話がオススメな人

・24時間レッスン予約がしたい

・レッスン中に日本語でのサポートを受けたい人

・DMMポイントで支払いをしたい人

・ネイティブスピーカーのレッスンをうけたい人

・休会をいつでもできる方が良い人

・カリキュラムに沿わずマイペースにレッスンをしたい人

まとめ:オンライン英会話の失敗しない選び方とは?

講師の質やネット環境を気にされている方はセンター講師がいるレアジョブがおすすめです。

 

センター講師はネット環境が整っているオフィスからレッスンを提供してくれますし、日本語スタッフが管理をしていますのでに常に緊張感を持ったレッスンとなります。

 

仕事や家庭の都合で24時間レッスン予約ができる方が良い方はDMM英会話をおすすめのします。

 

24時間レッスンを受けることができるので、様々なライフスタイルに対応でき、レッスン時間に合わせて生活をする必要がありません。

 

ただ、これはあくまでもそれぞれの特徴を比較して検討した結果にすぎません。

 

逆にこれらの比較を見て迷う場合も考えられます。

 

何をするにしても最終的には、自分で決めるしかありませんね。

 

無料体験レッスンでは、どちらのオンライン英会話スクールも、自動で課金されるというような心配もありません。

 

せっかく無料でそれぞれのオンラインスクールのレッスンを試すことができるのですから、まずはあなた自身でそれぞれのオンライン英会話スクール申し込んで、体験して比較してみてください。

 

レッスン環境と、講師の質が自慢!レアジョブの無料体験を受けてみる⇒

24時間いつでもどこでも受講可能!DMM英会話の本格無料体験レッスンを申し込む⇒